CONCEPT
都心にある南北に長い敷地の北側に建っている母屋に充実したキッチンとリビングを増築し、将来1階部分のみでも生活可能なようにする改築計画である。周囲を3階以上の建物に囲まれ、南側には既存の駐車場がある場所に平家を増築するためキッチンを中心に配置し、光を取り入れる塔とした。キッチンは広々とアイランドタイプとなっていて、南と東の2方向のハイサイドライトからの光の妨げにならないようにレンジフードもカウンター組み込み型としている。それぞれのスペースはすべて引き戸の開閉によってしきることができフレキシブルに対応できるようになっている。

It is a renovation for urban private residence on a site of strip of land stretched to south to north. The program is to make a substantial kitchen, and make 1st floor full equipped to live when inhabitants get old. With vicinity of more than 3 stories, and existing garage on the south, a kitchen is designed as a light tower. Every space can be divided by sliding doors, which correspond to various needs.



works 
search
about g.i.l.
blog

下板橋の家
house in Shimoitabashi
Tokyo,Japan  2001
 
structure 木造 2F
timber
program 住宅
private house
size 185.22F(増71.46F)
produce (株)ホームイング
   
  モダンリビングNo.139
   
1