g.i.l.建築研究所/小西 恵のホームページ
 
CONCEPT
閑静な住宅地の緩やかな坂道に面する敷地は道路より半階分高く、南北に長い。 制限のある中、半地下にすることで建築面積をおさつつ最大限の四角いヴォリュームをつくった。 その中は、床レベルに変化をつけ天井の高さをかえることで様々なヴォリュームがパズルのように組み合わさり、視線があちらこちらに通りそれぞれの場所をつなげている。

層の家  リビング

層の家 外観
地面より1mほど上がったところにあるリビングは同じレベルでテラスに繋がりその下は建築面積に入らない半地下が作られている。正面は半地下に設けられた吹抜けで、リビングと繋がっている。



works 
search
about g.i.l.
blog
層の家
koshinoie
Tokyo,Japan  2009
 
structure 木造+RC 2F
timber+rc
program 住宅
private house 
size 206.05F
consultant
Structured environment
photos 石黒 守
 
  PLUS 1 LIVING 2011.10
 
 
   
1 2 3 4 5